【FX】今週の経済指標まとめ(12/10-12/14)

FX NO IMAGE

今週(12/10~12/14)の経済指標発表について押さえておきましょう。

一番重要となるのは…

12/13(木) 21:45 欧州
欧州中央銀行(ECB)政策金利
そして金利発表に続いてのドラギ総裁の定例記者会見ですね

この欧州中央銀行政策金利とはECB役員会というユーロ圏の金融政策を決めているところで、
景気動向等々を判断して金利を決定しています。

今回の市場予測は前回同様据え置く形(0.00%)と予想していますが、
イタリアの財政問題等により、もし変化がある場合には大きく為替変動の可能性があります。
(まぁ予想通りでも変動したりしますが、、)

参考までに前回(10/25)のEUR/USDのチャート(5分)の動きです。
ドラギ総裁の定例記者会見が始まってから急激に変動していることがわかります。
(この時どんな発信があったかというと…
金利は据え置き、そして年末までに債券買い入れ策を終了させ、
来夏以降利上げに踏み切る方針を維持するといった内容です。)

今回もやや下目線なのかなというところはありますが、
トレードすべきかは難しいところですね。。

その他の経済指標はこんな感じです。

日付時刻 指標内容
12/10(月) 8:50 7-9月期 四半期実質国内総生産
12/10(月) 18:30 10月 月次国内総生産
12/12(水) 22:30 11月 消費者物価指数
12/13(木) 21:45 欧州中央銀行(ECB)政策金利・ドラギ総裁の定例記者会見(22:30~)
12/14(金) 8:50 10-12月期 日銀短観・四半期大企業製造業業況判断
12/14(金) 22:30 11月 小売売上高
Angel Heart Lono
Angelシリーズ最高傑作。第三者による厳しいテストにも合格した稀少な心躍るEAです。
Angelシリーズ最高傑作。第三者による厳しいテストにも合格した稀少な心躍るEAです。?|?fx-on.com