【株・FX】今週の経済指標まとめ(1/7-1/11)

FX NO IMAGE

2019年も本格稼働していく今週。今回も重要な経済指標について見ていきます。

今週の特に重要な経済指標…

1/8(火) 0:00 米・ISM非製造業景気指数

米・ISM非製造業景気指数って何?

非製造業の景気動向を測るための指標です。
数値としては50を境に景気の良し悪しを測っており、米経済好調の近年は50後半~60前半の値を推移しています。
(リーマンショック後などは40台でした。)
最近の米経済はサービス業の比重が増しているため、重要指標の一つとなっています。

今回の米・ISM非製造業景気指数 市場予想

前回のISM非製造業景気指数結果は「60.7」(予想は59.0)で、好景気を表しており、
今回の指標の予想は「59.5」となっています。
先週の雇用統計の値を見ても、米経済は下落している株価とは裏腹に良い結果がでているので、
今回の指標も市場予想よりも良いと、米株価やドルの上昇に繋がるかもしれません。

その他の経済指標・要人発言まとめ

その他の気を付けておきたい経済指標・要人発言はこんな感じです。

日付時刻(日本時間)指標内容
1/7(月) 0:00新築住宅販売件数
1/8(火) 0:00耐久財受注
1/8(火) 0:00 ISM非製造業景気指数
1/8(火) 22:30 貿易収支
1/10(木) 0:30要人発言:BOEカーニー総裁
1/10(木) 4:00FOMC議事録
1/10(木) 9:30 要人発言:黒田日銀総裁
1/11(金) 2:00要人発言: FRBパウエル議長
1/11(金) 22:30消費者物価指数