【株・FX】今週の経済指標まとめ(12/31-1/4)

FX NO IMAGE

今週から2019年です!
年始となりますが、今週も経済指標発表について押さえておきましょう。

今週の重要な経済指標…

1/4(金) 日本時間 0:00
米・ISM製造業景気指数

1/4(金) 日本時間 22:30
米・雇用統計(非農業部門雇用者数/失業率)

ですね。

特に米・雇用統計(非農業部門雇用者数/失業率)は注目しておくべき指標となります。

前回の米・雇用統計発表時の価格変動

USDJPYのチャート(5分足)でどれくらい影響があるかというと、
前回(12/7)はこんな感じに。

雇用者数の予想 19.8万人に対して 結果15.5万人と、ネガティブな方向の結果となってしまったため
直前で112.91円付近で付けていたところ一瞬で下落し112.62円になり、
その後急反発し112.91円付近まで上がり行って来いの形に
そして下落へと値動き荒い形となっています。

ストップ設定していたりすると一瞬で刈られてしまうため要注意ですね。

今回の米・雇用統計予想

今回の予想は前回よりも雇用者数は多く18万人、失業率は3.7%となっています。
失業率は非常に低水準であり、雇用者数も増加している形となるため
予想通りの結果となるならば、下落基調の株価の下支えになるのではないでしょうか。

その他の経済指標まとめ

その他の気を付けておきたい経済指標はこんな感じです。

日付時刻(日本時間)指標内容
1/3(木) 22:15ADP雇用者数
1/4(金) 0:00 ISM製造業景気指数
1/4(金) 22:30 雇用統計(非農業部門雇用者数/失業率)